WP(ワードプレス)を使うためのレンタルサーバー比較



月額990円(税込)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

WordPress専用サーバーの比較

WordPress専用サーバーの選び方

WordPress専用サーバーは、WordPress用に設計・最適化されたサーバーです。
WordPressのサイトはファイルサイズが大きいため、低スペックのサーバーだと表示速度が遅くなったりサイトが重たくなる場合があるので、高速化と安定化の機能が充実していて多くのアクセスに強いサーバーがおすすめです。


エックスサーバー wpX Speed

  • WordPress専用に最適なチューニングがされた、超高速クラウド型レンタルサーバーです。
  • 最高性能CPUの「AMD EPYC」と512GBの搭載メモリ、さらにSSDの性能を最大限に発揮する接続インターフェース「NVMe」を採用し、従来のオールSSD環境よりも大幅に速度が向上しています。
    また、「nginx・HTTP/2・PHP-FPM・サーバーキャッシュ」機能などの技術を導入することにより、非常に高速で安定性が高く、大量のアクセスにも耐えられる高い負荷耐性があります
  • アカウントごとにサーバーリソースが確保される設計になっており、一般的な共有サーバーのように他ユーザーの影響でCPUやメモリが圧迫されないので、常に安定したサイト運用が可能です。
  • プランは任意に変更することができ、負荷検知の通知設定と自動プランアップの設定ができる「オートスケール」機能も搭載しています。

運営元:エックスサーバー株式会社
無料お試し期間:なし

※プランはW7まであります。
※年払いではなく、月々の自動引き落としになります。
※料金は時間制(契約開始時点から)となっていますが、上限金額を参考にしていただければ問題ありません。
※時間制で影響が出るのは、月の途中から契約した場合やプランの変更をした場合などです。
料金と機能 W1 W2 W3 W4~
月額料金
(上限金額)
2円/時
(1,320円)
4円/時
(2,640円)
8円/時
(5,280円)
16円/時~
(11,000円~)
初期費用 無料 無料 無料 無料
ディスク容量 200GB 300GB 400GB 500GB~
マルチドメイン 無制限 無制限 無制限 無制限
メールアドレス 無制限 無制限 無制限 無制限
MySQL 無制限 無制限 無制限 無制限
WordPress
設置可能数
無制限 無制限 無制限 無制限
phpMyAdmin
無料独自SSL
転送量の目安 2.5TB/月 3TB/月 3.5TB/月 4TB/月~

公式サイト 独自ドメイン取得サービス:レンタルサーバー エックスサーバー


カゴヤ・ジャパン WordPress専用サーバー

  • 最新データセンターを自社で運営し、レンタルサーバーやクラウドサービス事業で20年以上の実績があるカゴヤ・ジャパンのWordPress専用サーバー。
  • WordPressで非常に高いパフォーマンスを発揮する、プライム・ストラテジー株式会社の高速仮想マシン「KUSANAGI」を標準搭載しています。
  • ブロガー・医療クリニック・士業・ECサイトなど、業種に併せたWordPressテーマを購入することができ、法人や初心者の方でもクオリティの高いサイトをすぐに始めることができます。

運営元:カゴヤ・ジャパン株式会社
無料お試し期間:なし

※年払いではなく、1ヶ月単位での支払いになります。
※1契約につき1サイト(1ドメイン)になります。
料金と機能 グレード1 グレード2 グレード3 グレード4~
月額料金 440円 990円 2,200円 4,400円~
初期費用 無料 無料 無料 無料
ディスク容量 20GB 40GB 60GB 100GB~
マルチドメイン × × × ×
メールアドレス × × × ×
WordPress
設置可能数
1個 1個 1個 1個
phpMyAdmin
無料独自SSL
転送量の目安 200GB/日 200GB/日 200GB/日 200GB/日

公式サイト:カゴヤ

おすすめのレンタルサーバーと比較一覧表

趣味の個人サイトや小規模アフィリエイトサイトにおすすめのレンタルサーバー

ロリポップレンタルサーバー エコノミー
年間1,320円(月あたり110円)で利用できる、非常に人気の高い格安プランです。
他の格安レンタルサーバーと比べても安定性が高く実績もあるので、「とにかく費用は抑えたいけど安心して利用できるサーバーを使いたい」という方におすすめです。

しっかりと集客したいサイトやブログ、商用サイト、アフィリエイトサイトにおすすめのレンタルサーバー

レンタルサーバー エックスサーバー
最新CPUのAMD EPYC RomeとオールNVMe SSDストレージによる非常に快適なサーバー環境、各種高速化機能と高い安定性、ディスク容量300GB~、マルチドメイン無制限、転送量の目安も多く、月あたり990円からでコスパも良いなど、多くのアクセスを集めたいサイトにとって文句のないレンタルサーバーです。
本格的にブログやアフィリエイトサイトなどを始めようという方は、このサーバーを選べば間違いないと思います。エックスサーバーは著名なサイトやブロガーさんも好んで利用しているレンタルサーバーで、2021年現在の国内シェアで1位にもなっています。
ロリポップレンタルサーバー スタンダード&ハイスピード
スタンダードプランは、年間6,600円(月あたり550円)で利用できる高性能サーバーで、ディスク容量200GB、マルチドメインは200個、転送量の目安も700GB/日とかなりの余裕があり、複数のサイトを運営する場合にもおすすめです。
また、アクセスの急増が見込まれる時に、同時アクセス数を拡張する機能も利用できます。ハイスピードプランは、オールSSDストレージと高速Webサーバー「LiteSpeed」の採用し、速度と安定性を追求したハイスペックサーバーです。
同時アクセス数の制限値が無制限になっており、アクセスが集中した場合でも安心してサイト運営をすることができます。
他社の高性能レンタルサーバーと比べて料金が安く、初期費用も無料なので、ロリポップレンタルサーバーの中でも1番おすすめのプランです。
レンタルサーバー エックスサーバー
WordPressが常に高速で快適に動作するように設計されたレンタルサーバー。
超高性能CPUの「AMD EPYC Rome」と、SSDの処理性能を引き出す次世代の接続インターフェース「NVMe」を採用。
さらに、PHPプログラムの処理速度を向上させる「PHP-FPM」など、WordPressサイトで必須の高速・安定化・負荷耐性にかかわる様々な技術を導入しています。
「運営するのはWordPressサイトだけ&超高速のハイスペックサーバーを使いたい」という方におすすめです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です